2018年5月23日 (水)

登録外の品種いろいろ3 5月(2018)

20180513shihoukaku
「志峰閣」。「古金蘭」の変異種と言われています。
20180513kikuhime
「菊姫」。
20180513kikumaru
上記「菊姫」からの変異種。
20180513sumizome_no_fu
「墨染ノ斑」。左が中葉、右は細葉のタイプとして我が家に嫁いで来ました。
20180513tenshikan
両脇の2株が、登録外品種で「夢心」。中央奧の株は、登録品種「天賜冠」です。

| | コメント (0)

2018年5月22日 (火)

登録外の品種いろいろ2 5月(2018)

20180513ourin
 手前は「黄琳」、奧は「秋映」。共に萌黄葉類です。我が家の棚では、いい色に染まってくれます。
20180513hakurou
「白狼(はくろう)」!名前格好良し。
20180502xx
「紅神龍」。ゆらめきと捩れあり。
20180513kotobuki
「寿」
20180513yata_no_kagami
「八咫ノ鏡(やたのかがみ)」

| | コメント (0)

2018年5月21日 (月)

登録外の品種いろいろ 5月(2018)

20180502kinkouden_a
「金晃殿」。「金牡丹」の変異種といわれています。
20180502beniyoukihi
「紅楊貴妃」。「楊貴妃」の変異種。
20180502kokuunkai
「黒雲海」。「黒雲龍」の変異種。

| | コメント (0)

2018年5月20日 (日)

登録品種いろいろ 5月(2018)

20180513suruganishiki_2
我が家の「駿河錦」です。5月中旬の姿。
20180502benitsukuba
「紅筑波」。日を当てると綺麗な黄色になると思いまっす。
20180513kokkan
「国冠」。多頭で詰まった葉丈を維持しております。
20180513kinryu
「金龍」。
20180513juhouden
「寿宝殿」!

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

鸞鳳 5月(2018)

20180513rampo
 「鸞鳳」です。むーーー、作落ちしています。植え替えて、古い葉を落としました。葉の間に苔が入り込みやすく、知らない間に芯を覆って、出芽が押さえ込まれていることがあります。

| | コメント (0)

御所錦 5月(2018)

20180513goshonishiki
葉先が白くなってきました。「御所錦」。

| | コメント (0)

黄王冠 5月(2018)

20180513kououkan
この時期の「黄王冠」は綺麗な黄色!

| | コメント (0)

富貴殿 5月(2018)

20180502fukiden
 「富貴殿」です。昨年植え替えをサボってしまいましたので、今年こそは植え替えてあげようと思っていました。、ホッconfident

| | コメント (0)

2018年5月18日 (金)

黒姫山 5月(2018)

20180513kurohimeyama2
 登録外品種「黒姫山」です。白い粉はオルトランですよ。

| | コメント (0)

中国之華 5月(2018)

20180502chugoku_no_hana_2
 我が家の「中国之華」です。今月植え替えました。現在8号サイズ。挿し芽苗から、ここまで育ちましたangry
20180513ougonduru
 おまけで「黄金鶴」。コチラも自分で挿し芽して作った自作苗なのでした。品種は珍しくないけれど、愛情が湧きますwink

| | コメント (0)

2018年5月17日 (木)

銀星冠 5月(2018)

20180513ginseikan1
「銀星冠」。昨年の紅葉が褪めて、葉先から白くなってきました。
20180513ginseikan2
上から撮影。

| | コメント (0)

夕映 5月(2018)

20180513yubae_b
 我が家の「夕映」達。4月の姿を紹介した際に、「そろそろ5号サイズです」、なんて書きましたが、見当違いが判明。その時で既に5号サイズで溢れていたのでした。
 今月植え替えましたよ。現在7号サイズになりました。記録を見ると、2012年に2.5号鉢サイズで手に入れました。毎年植え替えています。
20180513yubae_a
 こちらは2009年に2.5号鉢サイズで入手した「夕映」で、当時から定点撮影に使っていたイワヒバです。実はこちらも7号サイズです。高さはこちらの方がありますが、鉢のサイズは追いつかれてしまいました。
 サイズが一緒になった理由はいろいろ思い当たります。下の株は、初心者の頃に手に入れたので、病気や虫食いで何度か傷めてしまいました。当時は、マンションのベランダで軒下培養したので、良い成長も見込めませんでした。大変な思いを何度かさせましたが、私の培養歴でいろいろな体験を積んだ思い出のある株です。

| | コメント (0)

«屋久島 5月(2018)