« お勉強も大事みたいです せ・ら・ぎ・ね・ら | トップページ | 黄金鶴: 過剰な紅葉→蘇生後の傷み  胞子葉→通常伸長 »

2009年6月13日 (土)

黒姫山 2008

登録外品種の黒姫山です。昨年秋に幸運にも入手しました。私の愛読書「いわひば文化」の”未登録品種の世界”からの情報を引用しますと、黒牡丹の変異種で、黒牡丹の姫性・八房性といえる檜葉系短葉の青葉種ということになります。この品種の知名度や普及度が今現在どれくらいあるのか見当はついていないのですが、私の好みの葉性でして、イワヒバ愛好家の方々にも人気が高いのでは?と考えています。

20081122kurohimeyama 20081129kurohimeyama
20081206kurohimeyama 20081206kurohimeyama2
20090405kurohimeyama 20090418kurohimeyama
20090503kurohimeyama 20090509kurohimeyama

イワヒバにとって好適なこの5-6月の時期、黒姫山も順調に生育しています。姫性ということもあり、かわいく詰まった感じで、しかも葉先がよく分岐して全体的にモサモサとした感じです。春、植え替えした後に、ちょっと下葉(数年前に出た古い葉)を取って挿し芽したところ、うまく発芽しました。無事育って欲しいです、とっても。
20090613kurohimeyama


|

« お勉強も大事みたいです せ・ら・ぎ・ね・ら | トップページ | 黄金鶴: 過剰な紅葉→蘇生後の傷み  胞子葉→通常伸長 »

黒姫山」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。