« 菊水殿 12月(2011) | トップページ | 2012年 辰年! »

2011年12月31日 (土)

今年も今日で最後となりました

大掃除

電球が切れていました。

ビックカメラに行きました。

せっかくなので、今話題のLED電球に替えようと思いました。
(ダイオード系の電球です。従来の照明器具より値段はやや高いのですが、低消費電力、長寿命で電気代削減につながります。)

沢山並んでいる電球。

口金のサイズとか、昼間のような白さだとか、温かい電球の色だとか

各メーカーも持ち味をアピールしており、選ぶのに迷います。

そう言うときは店員さんに聞いてみましょう!

私:「電球が切れちゃいまして、”レッド電球”に替えたいんですけど、」

店員さん:「・・・???」

私:「ほら、あのー、節電に効果のあるっていう、、」

店員さん:「あぁ、エルイーディー電球ですね

私:「()・・・・・。あ、あ~~あ~。それです、ソレ。」

帰ってきて、妻にこのことを話して溜息をつかれました

世の中ではそのままエルイーディーで通っていたんですね。

私の心中の叫び
「NATO」はナトーって読むじゃないかぁっ!!

思いこみって怖いです。

○私の思いこみ例
(何歳までそう思っていたのかは伏せておきます)

「喪主」=「もぬし」。地主(じぬし)、家主(やぬし)の流れで。

「かれい(魚)」は”か”にアクセントがあること=私は平坦に”かれい”といつも話していたのですが、カレーライスと間違われることが多く、なぜだろうと思っていました。

「ケーキ入刀」:ケーキ入刀とは、皆に配るためにケーキの第一刀を新郎新婦が行う=配るためにとにかく一刀両断に切り分けることと思っていました。

 (さらに横道)
 はい。私、自分の披露宴本番でまさに実行しました(予行演習ではケーキはありませんでしたし)。司会の方が、「さー、ここで新郎新婦によるケーキ入刀です!皆様カメラの用意はよろしいですか?では、新郎新婦お願いします!!」と仰った時に、

私は、にっこりほほえんで腕を伸ばし

目の前の大きな長方形のケーキの一番”奥”に

ナイフの切っ先を当て、

ズブリと上から差し込みました。その後、止まることなく、力強くさらに差し込み、

そろりそろりと手前に引いていったのです。

 (後から思い出すと、ちょっと周りが静かになったのを覚えています。もしかしたら場が引き始めたのかもしれません)

 ナイフに添えられた妻の手がプルプル震えて、私の動きに抵抗し始めました。

(あぁ、そうか。カメラを構えている方のために、いったん止めなきゃ行けないんだな)

と納得し、やっと動きを止めました。

そして にっこりスマイル (勘違い中)

 司会の方も、「豪快(大胆?)なケーキ入刀ですね~。」と、ちょっと声が震えていたのを覚えています。

撮影タイムが終わった後、ケーキの両断作業を継続しようとした私を、

妻が「もういいから。」と小声で止めたのは言うまでもありません。

 どんどん横道に逸れていくので、ここらへんで止めておきます
 今思い出して書いている分には、笑い話で済みますけれど、実際に気付いた時は”あちゃー”と凹んでいます

 もっとまともな社会人になれるよう精進します。
~。~。~。~。~。~。~。~。

さて、去年のこの日は何をブログに書いていたんだろう?と読み返してみました。

”煩悩を抱えながら年越しを迎えている”とありました。

去年は去年で駄文を書いていますね・・・。

しかも一年経っているのに、磨きがかかっていないゾ

 今年一年、皆様、大変お世話になりました。こんなブログでも足繁く訪れて見てくださる方がおり、有り難く思っております。2011年秋以降は、忙しさのせいで定点撮影の写真が追いつかなくなったり、単調になっているかなと感じて反省しています。来年は、もうちょっとブログの更新がしやすいように整理してみたいと思います。

 私事ですが、イワヒバの輪が繋がっていることで、実際の生活の場で楽しい時間を共有し、有り難いご厚意を頂いたり、感動の涙が溢れる場面がありました。今年を振り返れば東日本大震災と原発事故に尽きます。仕事の関係でも東北地方の知人に悲しいことやつらいことが起こっていたりします。
 2011年大晦日。今夜は震災で亡くなった方々の冥福をお祈りし、黙祷したいと思います。
そして、2012年はいいことがいっぱいありますように!

|

« 菊水殿 12月(2011) | トップページ | 2012年 辰年! »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。