« 冬越しして目覚めました | トップページ | 黄王冠 5月(2012) »

2012年5月27日 (日)

黄華殿 5月(2012)

20120513koukaden_up
 登録外品種の「黄華殿」です。「天黄冠」の変わりと言われています。日光の下で黄色の葉がまぶしく光っていたので撮影してみました。
20120513koukaden1 20120513koukaden2
こちらは、日陰の下で撮影した同じ「黄華殿」の株です。

20120513koukaden3 20120513koukaden4
日陰で撮影            日向で撮影

 明るい日陰もしくは曇りの日に撮影した方が、余計な陰影がつかず葉の特徴が良く分かると感じます。逆に日向で撮影すると、影がつきすぎたり、色が飛んでしまい葉の詳細(ウロコや本来の色合い)が分からないことがあります。
 一方、日光の下で巻柏を眺めると光のマジックを伴った巻柏独自の美しさを体感することが出来ます。いわゆる”まぶしく光っているように感じる(金麒麟)”とか”透き通るような黄色をあらわす(金冠)”など。

 好みが分かれるところでしょうか。私は記録に留めるならば日陰や曇りの日撮影の巻柏の写真が良いなぁと思い始めたところです。おっ、綺麗だな~~と思って撮影する時は、日の下で輝く巻柏や、葉先に玉露を光らせた巻柏の写真を撮っていたりします。

|

« 冬越しして目覚めました | トップページ | 黄王冠 5月(2012) »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。