« 丹頂と龍之王 11月(2012) | トップページ | 久々の更新です »

2012年12月 6日 (木)

麗峰 11月(2012)

20121111reihou1 20121111reihou2
 昨日の名前を伏せていた登録品種は「麗峰」です。

 私1人だけですが、勝手に”西の”「麗峰」と呼んでいます。

 いわゆる「麗峰」は、教科書的に、日焼けしやすい、有る程度大きくなると調子を崩すため株立ちになりづらい、葉のサイズは中型、という点が特徴だと思います。

 一方、東海エリアのベテランの方が所有する「麗峰」を写真や実物で拝見しておりますと、見事な株立ちになっていたり、小ぶりで詰まっているような感想を持ちました。
 この写真の「麗峰」は、ある大ベテランの方が愛培されていたもので、その方のお棚の中でもNo.2のサイズでした。それを無理を言って売っていただきました(それでも私からすれば破格のお値段です。有り難うございます。)

 入手したのは実は昨年です。第二作場は放置管理気味ですので、目が行き届くベランダで特等席に置き、この1年はとにかく大事に大事に育てました。
20111126_reihou
 ちなみにこちらは去年の11月に撮影した写真です。
「1年間枯らさずに育て続けることができた!」という主張をしたいこともあるのですが、

”1年経過した現在(最上段の2枚)、日照時間の少ない我が家のベランダ環境でも徒長していない”

のでした。

 小ぶりなサイズの株立ち「麗峰」。もしかしたらやや異なる系統かもしれませんが、株立ちにする楽しみと小振りで上品な美しさがあり、とても気に入っているのでした。

これからも愛培!!

|

« 丹頂と龍之王 11月(2012) | トップページ | 久々の更新です »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。