« 幸ノ華 2012 | トップページ | 富貴殿 2012 »

2013年3月27日 (水)

桜が咲いたら

 先日の日曜日は都内の目黒川で桜の花を見ることが出来ました(東急東横線中目黒駅から行くと近いのです)。中目黒界隈は今までに何度も行ったことのある場所なのですが、花見シーズンに行くのは実は初めてです。
 満開の桜がテレビのニュースで紹介されたこともあり、行ってみたら人、人、人。この時期はこんなに混む場所だったのか!と驚くことしきり。中目黒は若者にも人気のオシャレなスポットでして、この週末はここぞとばかりにカップル、家族連れや、外国人の方も多く集まり、近隣のお店が店先にビールやワイン、焼き鳥などを並べる盛況ぶりでした。
 私はといえば、久しぶりに会う親戚一同とここで会食しようということでお店の予約を任されたものの、もう満席。当たり前ですよね、、。川沿いの桜が見えるお店をあきらめて、なんとか人数分の席を確保できました(ヒヤヒヤ)。いい体験でした。

 「よし、桜が咲いたら、巻柏起こそう」と頭にあるものの、まだ下準備が整っておりません。まずはベランダの掃除と棚を置く場所の段取りから始めるつもりです。

<最近の小ネタ>
 就寝中の私がやたら足をばたつかせて布団を蹴飛ばしているのを妻がみかけたそうです。一生懸命足を横になぎ払っていて、布団は外に追いやられ、体丸出しの状態になったそうです。

 妻は私のそばに近づくのは危ないと思いつつ、「大丈夫?どうしたの?」と寝ている私に問いかけたそうです。私は、

「土俵をならしている。」

と答えたそうです(勿論全く記憶にありません)

気をとりなおした妻は、

誰と相撲をとるのかとさらに聞いたところ、


私は妻の名前を即答したそうです(勿論全く記憶にありません)

う~ん。

朝になって教えてもらい、自分でも「え~っホントに~?」とあきれてしまいました
(なぜ気合いを入れて妻と相撲を取る必要が・・・。記憶にないのでどうにもこうにも

夢占いが出来る方に何を暗示しているのかうかがってみたいです。

 こいうことを書くと、私のそばで寝るのは危ないと思われてしまいそうですが、しょっちゅう暴れているわけではないのです (私の方こそ寝ている妻からパンチやキックを受けることもありますし・・・、あ、これは内緒です。妻がこの記事を見ませんように。合掌

|

« 幸ノ華 2012 | トップページ | 富貴殿 2012 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。