« 春日局 | トップページ | お棚訪問(8月編)1 »

2014年9月17日 (水)

第二作場からイワヒバを移動しました

 今とりかかっている仕事がちょっと一段落しましたので、巻柏の世話に腰を入れ始めたところです。この3連休は第二作場(よそ様のお庭ネ)に預けている私の巻柏を回収して、ひたすら植え替え作業をしていました。

 第二作場はこの春に巻柏を起こしに行ってからというもの、忙しいこともあって足を運ぶことが出来ていませんでした(本当なんです)。植え替えもせず、肥料も薬も撒きもせず、実はハラハラしていました。久しぶりに巻柏達に再会したところ、思ったよりも元気にしていたので嬉しくなりました。第二作場のご主人が日の当たる場所に置かせてくれ、水やりをしてくれたことに大感謝ですm(_ _)m。
 この春に転居してから、新しい作場で培養に自信が持てるまで移動をためらっていたことも理由の一つです。最近、新しい環境の状況も段々分かってきたので、第二作場からほとんどの巻柏を私のバルコニーに戻すことに致しました。長らく有難うございました、ご主人!
Tana1
 移動を始める前の第二作場。書き込める品種名を入れてみました。赤い字って見づらいですね。すみません。
 虫や病気が入って傷む可能性があることを考えたら、御の字です。第二作場の環境は、日照が午前中5-6時間で、ほどよい湿度があります。斑のりはいまいちで柔らかく伸びた感じですが、元気にしていました。※右上のぼろぼろしているものは「墨獅子」です。苔に浸食されて湿度負けしたようです
 Tana2
 第二作場のもう一つの棚です(こちらは日照、湿度環境が小苗に向いている場所と思っています)。斑のりはあまり良くありませんが、元気に成長してくれていました。ここにある小苗の幾つかは、私が株分けしたり、挿し芽して殖やしたりしたものです。「黄金鶴」、「遠州牡丹」2つ、「幸ノ華」、「杜ノ都」等はそのような苗です。
 (この結果を見ちゃうと、やはりこの場所はキープしておきたいな~。来年もちょっと置かせてもらえるよう、第二作場のご主人に頼んでみようっと)。

Sakuba1
 ところ変わって、こちらが現在のバルコニー、新しい作場です。春先に紹介した画像に比べると既に増床しているのでした。一応まだ余裕はあるのですけれど、これから第二作場の巻柏を並べて、植え替え(鉢増し)を進めるとほぼ埋まりそうです。
 転居時に、ある方から「バルコニーが広いならそこでバーベキュー出来るんじゃない?」と仰って頂いたことは、もう夢の出来事になりました。

Sakuba2
 別角度から撮った写真。赤い丸印は、私がよく居着いている場所です。

この場所は前も右も左も、みーんな巻柏です。

 シアワセ~~

な気分に浸ってついつい長時間眺めています

|

« 春日局 | トップページ | お棚訪問(8月編)1 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。