« 2014年巻柏の全国展示大会 後記 | トップページ | 2014年巻柏の全国展示大会 後記3 »

2014年11月 1日 (土)

2014巻柏の全国展示大会 後記2

全国展で撮影した画像の一部をご紹介~。
20141020toshijichou_0
「都知事賞を決める」
 この全国展は東京都神代植物公園主催、日本巻柏連合会共催の形で開催されています。展示会の最高の賞である東京都都知事賞を選ぶにあたり、日本巻柏連合会と神代植物公園の園長様や管理課の方々の間で協議して決定されます(皆様ご存知でした?)。

20141020uriba1 20141020uriba2
「会場内のイワヒバ即売コーナー」
 全国展の開催期間中、巻柏を専門に取り扱う業者A園さんが、即売コーナーでイワヒバの販売をしています。いろいろな品種のイワヒバが沢山並べられて、しかも買うことが出来る機会はなかなかありません。マニアックな品種もありますので覗いてみるだけでも楽しいですよ。確かな品種を取り揃えていることでも定評があります。なお、写真に写っている品々が全てではありません。開催期間中はずっとこのコーナーを開いているので、楽屋裏にまだ取り置きがあります(欲しい品種があれば探し出してくれるかも?)。

20141020meisei
 私個人的には、都知事賞の「鏡獅子」と甲乙つけがたかった美術品の大木「明星」です。確か都知事賞を選ぶ最終候補にもノミネートされていたと記憶しています。栃の葉会S会長の作です。立ち上がり、頭の配置や色の出具合など、うーん美しい!
20141020biroudo_2
 こちらは「創作の部」で最優秀賞を受賞した「天鵞絨(ビロード)」です。茨城県の大ベテランK様の作です。イワヒバがまさに石に張り付いている姿です。軽石ではありませんよ。私自身が会場設営で運んだので、よっく分かります。ずっしりと重いのです。東京支部のE様と一緒に2人で運びました。「この石重いっ。しかも、ごつごつして手に刺さる、いてててて。」なんて言葉がもれました。

つづく


 あ、そうそう、今日は日本巻柏連合会のWEBサイトにアクセスカウンターをつけてみました。数字が上がっていく様子が見えるようにした方が訪問しがいがあるよ~!と何人かの方から言われまして
>>> こちら

|

« 2014年巻柏の全国展示大会 後記 | トップページ | 2014年巻柏の全国展示大会 後記3 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。