« 2015年我が家の紅葉イチオシ その8 | トップページ | 2015年我が家の紅葉イチオシ その10 »

2015年12月26日 (土)

2015年我が家の紅葉イチオシ その9

3位「玉獅子」
C20151114tamajishi_2
 私が初めて手にした尺鉢級の巻柏がこちらの「玉獅子」です。11月中旬の写真です。茨城の大交換会で故 I 様の出品されたものを競り落として我が家にお嫁入りした、思い入れの深い株です。入手時に70年生と故 I 様からうかがいました。しかし株立ちの大株を世話するには、まだ私の経験値が少なく、環境もうまく整っていない状況で頭を悩ませる日々でした。この「玉獅子」には負担をかけてしまったと思います。

 ベランダ培養時代の培養環境は株立ちの巻柏には過酷なようで、「第二作場」と勝手に名付けた「よそ様のお庭」に置くことで何とか凌いでいました。昨年日照時間の長い場所に転居しましたが新しい環境を十分に掴めなかったので、すぐに持ってくることが憚られました(今思うと目が行き届く分、すぐに持ってくれば良かったと感じています)。そのまま第二作場でほぼ放置管理(水やりのみ、肥料なし、投薬なし)で過ごすことになり、葉の勢いや根張りが弱まっていました。

 今年に入り、この新しい環境でもいけそうだ!と自信がつき、第二作場で眠っていたこの「玉獅子」を持って参りました。7月でしたけれど!!
C20150707tamajishi2
 これは、今年の7月に紹介した写真の再掲載です。繰り返しますが7月上旬の写真です。雨続きの日に合わせて何とかうまく起こすことが出来ました。周りの巻柏達をご覧下さい。夏の姿です。「玉獅子」だけが一人ぽつんと名残紅葉の真っ赤な姿!
 この写真を紹介したときの記事アクセス数はピコンと跳ね上がりましたcoldsweats01。皆さん驚きのクリックをされたのかもしれません。

C20150707tamajishi_1
 7月に真っ赤な姿で起きて、8、9、10月と緑を戻し、11月にまた赤く紅葉。せわしない管理をしてこの「玉獅子」には申し訳ないことをしましたdespair。来年は施肥や日照管理に気を遣って勢いを戻してあげたいと思っていますangry

 「我が家の紅葉イチオシ」、という点では、この名残紅葉も美しかったのでランクインさせてみましたcoldsweats01。なお、今回の「玉獅子」は三位で紹介していますが、実質的には(展示会的観点では)、この株がランキング一位に相当するのかな、と思います。

 残りの二つは私のマニア心をくすぐる品種で選んだものです。1,2位としては「えー?そうかなぁ?」という声が聞かれるものかもしれません。

いいんです!

私のブログですから、私の好きにやるんです!!

二位の写真をちらり。
B20151121togyokusen92

 

|

« 2015年我が家の紅葉イチオシ その8 | トップページ | 2015年我が家の紅葉イチオシ その10 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。