« 青銀星冠の色の移り変わり 2015 | トップページ | 墨染斑 »

2015年12月 5日 (土)

いろいろ

今週は仕事が目白押しで家に帰ってバタンキューな日々でした。何とか乗り切ったー、ということでやっとPCに向かっています

 意気込んで記事を書こうとしたらトラブル発生。「サーバー容量の上限に達しました」ですって。先日もこのメッセージが出て、いくつか写真を削除したのですが追いつかなかったようです

 今までブログに貼り付けてきた写真は7000枚以上になっていました。不要な写真を選んで確認しながら消すのが面倒臭くなってしまい、古い物から捨てることにしました。捨てた写真の数1200枚!

 「ああ消さなければ良かった。」と後悔しないように、写真の名前を見ずに事務的にバッサリ消去しました!断捨離、断捨離。
 ですので、過去の記事を眺めると、文章はあるのに写真が見えない/開かないという事態が起きると思います。
 そこまで遡って見る人もなかなかいらっしゃらないと思いますがとりあえずご報告まで。

11月に撮影した写真からまたちょこちょこアップしていこうと思います。
20151114akafuji_2 20151010akafuji
 登録外品種「赤富士」です。今年はほんのり赤くなった位です。しっかり冷え込めばもうちょっと赤くなったと思うのですが、雨が多く暖かめな11月を過ごしたせいか、思ったより紅葉が進みませんでした。左側が11月中旬、右側の写真は10月中旬の写真です。


20151114akane_no_hana
20151114koukaden_2
左:茜ノ華、右:黄華殿です。11月中旬の写真です。やはり紅葉の進みはいまいちで、こんな感じでした。

 私のつたないイワヒバの写真ばかりでは味気ないので、S会長のお宅訪問時に撮影した写真から数点ご紹介を。
20151115tamahimeryu
 登録品種の「玉姫龍」です。大きいですねー培養は難しいはずなのですが見事な大株に育っています。その難しさが心をくすぐるのか、小ぶりで巻き込んだ獅子葉の造形美に魅了されるのか、ベテランの方には人気のある高価な品種でもあります。

20151115togyokusen
 こちらは登録品種「吐玉泉」です。「玉姫龍」の太葉変異種といわれています。タマ数が少なく、交換会会場でもなかなか見かけません。こちらも気難しい品種で大きな株立ちの品種を見る機会はなかなか無いと思います。
20151115magorokunishiki
 あるところにはある「孫六錦」。旧名「代勝錦」。株立ちになってもこんなに丸くてクリクリなんですね。「玉宝」よりも細かく密生していると思います。イワヒバを知らない方が原種のイワヒバと「孫六錦」を見比べたら、これが同じイワヒバとはにわかに思えないだろうと予想します。

|

« 青銀星冠の色の移り変わり 2015 | トップページ | 墨染斑 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。