« 2015年我が家の紅葉イチオシ その9 | トップページ | 2015年我が家の紅葉イチオシ ファイナル »

2015年12月28日 (月)

2015年我が家の紅葉イチオシ その10

B20151121togyokusen91
 ここまで接写すると、色といい外観といいイワヒバを知っていてもナンジャコリャー!?という気持ちになります。一般の方が見たら未確認生物に見えてしまうのでしょうか??



B20151121togyokusen8
 ウロコとよばれる葉に相当する部分が、紫と淡いクリーム色のコントラストに染め分けられており、しかも密にグネグネとしています。ふっしぎー。なんでこんな形や色が出来上がるんでしょ?温度、光、栄養分、湿度、、、、。自然が生み出すアートですねぇ。









B20151121togyokusen4
 さあ、だんだんズームアウトしてきました。品種がお分かりでしょうか?






B20151121togyokusen3
 ジャーンdiamond

2位「吐玉泉」でした!
 「玉姫龍」の変わりと云われる昭和63年度の登録品種です。「吐玉泉」の気難しさに私のウデの悪さが加わって、なかなか大きくすることが出来ていませんthink。”傷む”、”復活させる”、を繰り返しているところで、今年はなんとか去年より大きくなったと思います。

 この株は、仙人園を訪問させて頂いた折にご厚意で譲って頂いたものですm(_ _)m。巻柏仙人様のHP「岩檜葉 四方山話」(”品種の画像紹介”>”登録品種コーナー”>”吐玉泉”)の解説に、登録時の「吐玉泉」と、その後に流通し始めた「吐玉泉」には異なる特徴が見られる旨、記載されております。
 この株はBタイプとして分与頂いたものになります。BタイプはAタイプに比較して挿し芽増殖や培養がし易いとあります。私はBタイプでも手こずっています(エヘン)coldsweats01coldsweats01

 「吐玉泉」や「玉姫龍」はタマ数自体少ない品種に思います。ベテランの方のお棚拝見中に根塊の立ち上がった大株をふと見つけると、おぉっと思ってしまいますcoldsweats02

|

« 2015年我が家の紅葉イチオシ その9 | トップページ | 2015年我が家の紅葉イチオシ ファイナル »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。