« 御礼 | トップページ | ぽかぽかな日 »

2016年3月22日 (火)

昭和記念公園 花みどり文化センターにて

 3連休の小春日和の中、自転車でふらっと立川の昭和記念公園、花みどり文化センターに行って参りました。
Sakura_2
 道すがら。あ、桜が咲いてる。でもこれはソメイヨシノではありません。この辺りは多摩地方といって山寄りなので都心よりも気温が低く、ソメイヨシノはまだつぼみの状態です。でも今週後半にはそろそろ開花しそうかな?餌がまだ少ないこの時期、この桜の木には鳥が集まっていました。メジロは蜜を吸っているようですが、ヒヨドリは行儀が悪く、花を落としながらついばんで食べています。後ろは中央線青梅線。
Kaijou_2 Kiba
 さあ到着しました。この建物の写真に見覚えはあるでしょうか。花みどり文化センターは、昭和記念公園の施設の一つで、実は昨年の秋に初めて東京支部のイワヒバの展示会の会場として利用した施設です。ちなみに野外の原っぱでは警視庁の騎馬隊がパフォーマンスをしていて、人だかりが出来ていました。イベントが何かしらあるので、多くの方が集まる場所なんですね、ここは。
 さて今日は散策で足を伸ばしたこともありますが、この花みどり文化センターの建物内でJOGA洋ラン展が開催されているのを知って見に来たのでしたbleah
Pamphlet
 第70回。戦後間もない昭和22年から開催しています。主催は日本洋蘭農業協同組合。後援が農林水産省、国土交通省、東京都。皇族の方もご来臨される由緒ある展示会と説明書きにあります。展示、販売とセミナーを主体とする5日間の開催です。今年は、西は沖縄、東は青森まで23の洋ラン業者さんが参加しての開催となっているようです。ちなみにパンフレットの裏には、今年の「世界ラン展」で、最高の日本大賞を受賞したナーサリーの広告が!
Iriguchi_shop
 入り口と販売コーナーの様子。岡山、静岡、和歌山、愛知、、、と津々浦々からのご参加。移動や準備を考えると誠にご苦労様です。
Tenji1
 展示の様子。この建物結構広いんですけどね。5日間、全館を貸し切っての開催となっています。
Tenji2

 洋ランの展示品 その1。私あまり詳しくないんですが、やはり豪華絢爛、形も面白く、綺麗だなと思います。多くの方が来場して楽しんでいました。女性客多し!
Tenji3
 展示品 その2。入賞作品にはリボンがついています。また株の情報と出品者の名前がラベルに細かく記載されています。このラベルは他のラン展でも同様であったと思います。統一の表示形式なんでしょうか?
Tokyo_orchid
 うきき。展示会最終日ですと売り物が値切り品や半額セールになっています。私達が交換会に行く時の気持ちと一緒かもしれませんね。売り物を苦労して会場に運んで、また持ち帰る位ならば、なるべく荷物を減らしておきたい心理が働くのかもしれません。この株も、実はお安い値段で入手しました。

 冒頭に紹介した日本大賞を受賞したナーサリーの店舗コーナーに足を運びました。日本大賞受賞株の兄弟株も並んでいましたよ(50万円?100万円?)。まじまじと眺めているうちに店員さんと話が弾みました。大賞のベンツはどうしたんですか?とうかがったら、社の公用車になっているそうです。怖くて乗れないと仰っていましたがcoldsweats01

 数々の受賞歴を誇る老舗ですが、私は初心者だから枯れてもいいように高くないものを物色していましたbleah。写真の株はパフィオちゃんの実生。500円です!あまり見かけない花の形で一目惚れしました。店員さんから、「こちらの方が株が充実している」、「こちらの方が新芽がついている」等と優しくレクチャーして下さり、一緒に選んでくれました。有難うございまーす!店員さんのサービスが良くて満足のいく買い物でした。

 さて、そんな買い物をしている時に、花みどり文化センターの職員の方に用があって話かかけたら、私を見てすぐに「あ、昨年のいわひばの!」と。
 東京支部の秋の展示会は、今年もこの昭和記念公園の施設を借りて行う予定です。1月の支部総会では幹部から話があり、そこまで理解していましたが、もう少し続きの話をこの時にうかがうことが出来ました。

まとめると。
・昨年のイワヒバの展示が素晴らしかった。もっと普及してみてはどうかと考えて内部で提案した。
・”園主催”でイワヒバの展示会を年間予定の中に組み込めるかどうか検討中。
・この建物ではなく、本園の施設で検討中。そちらの方が訪れる人も多いであろう。即売もOK。
という概要でした。詳細についてはまた連絡しますね、というお言葉を頂いてその職員さんと別れました。

 もし実現すればむちゃくちゃに朗報ですcoldsweats02。「園が主催」して下さるということは、告知も園のHPに掲載して下さるでしょうし、ひょっとしたらポスターも?利用申請も楽に??lovely国立の公園に認めて頂いて、サポートが頂けるとしたら大変に有難いことです。

 散歩から思わぬ体験と情報が得られました。東京支部頑張るんばangry

|

« 御礼 | トップページ | ぽかぽかな日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。