« 斑が広がってきた品種を選んでみました | トップページ | 唐花 8月(2016) »

2016年8月30日 (火)

斑が広がってきた品種を選んでみました2

20160827houmeiden
登録品種「鳳明殿」、、、、なのです。
 教科書的な「鳳明殿」の株姿は大変よく詰まっており、全体がお饅頭型になっていると思います。我が家の「鳳明殿」は、挿し芽増殖された子苗の状態で嫁いでまいりまして、そのまま数年培養し続けた結果、この姿になっております。
 確か浜松の方に教えて頂いたのですが、指で葉先を摘みとることを繰り返すと、お饅頭型になるようで、来年から試してみたいと思っています。

20160827kasugaou_2
 登録外品種「春日王」です。頭(芽)が分けつしやすいのかもしれません。脇から増えて来ました。

20160827sachi_no_hana_kawari
 「幸ノ華(変)」で我が家に嫁いできたものです。頂いた時に葉先が細かく獅子葉になるという説明でありました。もう少し培養して見極めたいと思います。通常の「幸ノ華」同様、この時期に色をのせて目立ちます。
20160827hakubotan
 「白牡丹」の子苗達(手前一列)。いつの間にか良い色になっていました。

20160827zzz
 これはうちのオリジナルです。ある龍葉品種から常葉が一枚飛び出していました。斑のりがとても良かったので、はずしてこの株だけにしてみました(といっても、かれこれ数年経っていますが)。とりあえず楽しみながら培養中です。

|

« 斑が広がってきた品種を選んでみました | トップページ | 唐花 8月(2016) »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。