« 目を覚ましたイワヒバ達12 4月(2017) | トップページ | 刈り込んでみました。 »

2017年4月30日 (日)

タイ出張から帰ってきました

 タイ出張から帰って来ました。先週日曜日に飛び立ったので、だいたい一週間位滞在していました。4月のバンコクは暑く、連日37、38℃。朝でも30℃。しかし室内は20℃前半でガンガンに冷房を効かせています。屋内と外の気温差で体調を崩しそうになりましたcoldsweats01

今回は残念ながら空いた時間が取れず、市場でタイの植物探しはできませんでしたbearing
本当にタイに行ってきたのかって??
Supermarket
 一応こんな感じです。夏真っ盛り。タイでは4月が一番暑いのでした。タイで有名なソンクラーンという「水かけ祭り」も4月にあります。この暑さを国中で陽気に楽しむお祭りと言えばいいでしょうか。初対面だろうが、上司だろうが、お巡りさんだろうが、関係なく水をかけていいというお祭りだそうです。攻撃力の高い水鉄砲まで販売していますしcoldsweats01
 幸か不幸か、私はまだこのソンクラーンの期間にタイに滞在したことがありません。いつか実体験してみたいです。

 バンコクのTerminal21で外国製大型バイクの展示をやっていました。実は私、自動二輪免許を持っていまして(中型ですけど)、今でこそ乗っておりませんが、バイクを見るとふと若い頃を思い出してワクワクします。
Ducati
 DUCATI MONSTER。タンクのフォルムがかっちょいい~。イタリア車、Lツインエンジン。私、エンジンの音でDUCATIが分かります。DUCATIが走っていると、ついキョロキョロします。
Moto_guzzi
MOTO GUZZI V7 II。縦置きV型エンジンに憧れる人多し。
H_davidson
Harley Davidson Roadster。HDもエンジンの音が独特で、遠くで走っていても一発で分かりますね。二つのピストンが不規則なリズムで音を出します。HDといえばアメリカンスタイル(シート高が低くて、カマキリみたいなハンドル)ですが、こういったタイプも痺れます。

今日は巻柏の写真はありませんcoldsweats01
この土日は二日間ずっと巻柏三昧で、だいぶ満足のいく作業が出来ましたscissors

私は小さい株ばかりを育てて来たので、株立ちの世話がまだ下手くそです。
最近尺鉢サイズの巻柏を幾つか育てるようになり、目下勉強中です。。

 小苗の内はだいたい似たような根張りや株姿ですが、年数が経過するほど株に歴史が刻まれて実に様々です。

例えば、、、、
- 根が殆ど無くてグラグラしている。
- 多頭のうち、一つだけ起きない頭がある。
- 頭が消失して見た目のバランスが悪くなっている
- 複数の頭が四方にばらけている。
- 苔むした幹(根の塊)や枯れた下葉を掃除したら、椰子の木のようになり、しかもそのせいですぐに乾いて丸まるようになった
- 補強、修正跡がある(四方にばらけた複数の頭を中央に寄せてあったり、頭を後付けしてあったり、幹の中に詰め物がしてある)=これが悪いという意味ではございません。
- 株の大きさの割に根が細く、根張りの悪い品種がある(品種の性質)。

 これらは一部の例です。株立ちのイワヒバをうまく培養するには、株立ちならではの経験を積む必要があるんだなぁと、改めて感じました。

|

« 目を覚ましたイワヒバ達12 4月(2017) | トップページ | 刈り込んでみました。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。