« 登録外品種いろいろ 6月(2017) | トップページ | 登録外品種いろいろ2 6月(2017) »

2017年6月27日 (火)

6月も下旬になり

 夏至が過ぎました。気温は8月にかけてまだまだ暑くなりますが、秋に向けて日照時間は短くなっていくのみです。7-8月は強光と蒸れに気をつけていこうと思います。
20170625uchouran
 最近イワヒバの世話をしようと窓を開けると、棚から鳥がパタパタと飛び去っていく姿を見るようになりました。それはハトやヒヨドリやハクセキレイなどです。何をしているんだろうなぁと窓の隅に隠れてそーっと覗いてみることにしました。

1)水を飲んでいる:スイレン鉢の水を飲んでいたり、水やりした後の床に溜まった水を飲んでいます。私が毎朝水やりしているのを、上空から見て気付いたんでしょうか。
 暑い日やカラッとした天気が続く日は、たいてい居ます。手軽に水が飲めて、ヒトや猫も来なくて安全ということなのでしょう。

2)ナンパしにやってくる:鳥たちの出会いの場になっています。集まれば、まあそのようなことも起きるわけでして。雄鳩がクークー啼いて、雌鳩にアプローチしている姿がたまに見られます。そうとは知らずに私がガラッと窓を開けて恋路の邪魔をしていることがあります。

3)幼鳥はイワヒバで遊んでいる:もふもふしているせいでしょうか?並んだイワヒバの上をぴょんぴょん跳びはねています。高級イワヒバの上もお構いなく、足げにしておりますangry。一応、毛虫や芋虫を探しているようなのですが、いないんだな、コレガ(ニヤリsmile)!

 たまに糞をするのは困りものですが、今のところ大きなダメージはなさそうなので、このまま方っておくことにしましたhappy01

20170625shakubachi
 旧居ではベランダに棚を作って軒下培養を続けていました。スペースの問題で”5号以上にしない”というルールを作っていましたが、今のマンションに引っ越して、雨があたる広めのバルコニーになり、このルールを無くすことにしました。サイズアップの植え替えを続けるうちに”8-10号サイズ”もちらほら出て来ました。経験値が少しずつ上がり、このサイズの植え替え作業も以前より早くこなせるようになった気がします。
20170625ougon_no_hana
 「黄金ノ華」
20170625ryuoujishi
 「龍王獅子」
 しかし、調子にのってサイズアップを続けていきますと、やはり置き場問題が出てまいります。鳥達の訪問よりも、置き場スペース確保の方が目下の悩みですbearing
20170625tana1
棚の様子1
20170625tana2_2
棚の様子2
 休日にイワヒバを眺めているといつの間にか結構な時間が流れており、時計をみて吃驚することがありますcoldsweats01

|

« 登録外品種いろいろ 6月(2017) | トップページ | 登録外品種いろいろ2 6月(2017) »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。