« イワヒバいろいろ 登録外品種6 5月 | トップページ | イワヒバいろいろ 5月分2 »

2017年6月 2日 (金)

イワヒバいろいろ 5月分

 もう6月になってしまいましたが、5月に撮りためた写真が残っているので、暫く写真紹介を続けますcoldsweats01
20170527asuka
 巻柏仙人様が作出した「飛鳥」。それ以前は「大白鳥」という名前でも出されていたとうかがっています。「白鳥」と似たような色の出方でして、「雲仙」系統と同じく、後眩みの春の曙斑類になると思います。我が家の管理下では色の出方が甘いのですが、嫁いで来た時は全葉が真っ白でした。
20170527togyokusen
 こちらは「吐玉泉」。5月下旬の姿です。
20170527ootanchou
 こちらは登録外品種の「大丹頂」です。「丹頂」よりも大葉に育つ雰囲気がプンプンします。「丹頂」、「白王」、「晃明殿」、「玉宝」、「朝日瀧」、「不二旭」そして「雲井鶴」。小苗で特徴が良く出ている時は違いを見出しやすいのですが、古木で葉丈が間延びしていたり、弱日作りであったりすると判断が難しくなります。
20170527taihounishiki
 葉先が伸びて、明るく黄色くなってまいりました。登録外品種「大鳳錦」です。太葉で豪快な巻き込みが特徴的。葉先は胞子葉になりやすいようですが、胞子葉も色をのせてグネグネするので芸として楽しめます。
20170527zuikounishiki
 「瑞光錦(太)」です。「瑞光錦」の掃け込み斑は、日照管理に影響される曙斑ではなく、形質として必ず出てくる固定斑のようです。日照管理に無頓着でもいいと考えて、のんびり構えて培養していたのですが、最近掃け込み斑系にちょっと苦手意識が出て来ました。芯が真っ黄色になると、頭がつぶれるんですよ、く~~~bearing

|

« イワヒバいろいろ 登録外品種6 5月 | トップページ | イワヒバいろいろ 5月分2 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。