« 麗峰 6月 (2017) | トップページ | 墨獅子 6月(2017) »

2017年6月17日 (土)

アジサイなど 6月(2017)

Rimg4580
 梅雨時期に咲くアジサイ。葉に水滴を受けた姿がとても似合います。また奧に見えるのは、やはりこの時期に咲き始めるウチョウラン。見事な競演、日本の梅雨という感じですwink
Rimg4574
 イワヒバばかりで、あまり花物がない我が家の棚です。なぜアジサイがあるかと言いますと、私の親が人に乞われて、挿し木でアジサイを殖やしすぎ、結果として世話が大変になったためです。つぼみが出始めた頃に何鉢か引き取ってきたのですが、やっと色が分かりました。こちらはギュッと濃く染まる青いアジサイで、なかなか綺麗です。
Rimg4570
 こちらは「おたふく」と呼ばれ、花弁が小さく丸みを帯びて皿状になるタイプのようです。江戸時代につくられた園芸品種とか?水色、淡い紫、白、薄いピンクが混ざったような色合いでこれもなかなか見所ありです。
Rimg4569
 これは、えーと、ガクアジサイだかヤマアジサイだか、そのように呼んでいたと思います。野草的な趣の強いアジサイであるかと??(アジサイは詳しくないんですよ)。
Rimg4573
 本当は、東京支部のイワヒバ展示会脇の即売コーナーで売りに出そうかなと思っていたのですが、仕事で不参加となったため、予期せず我が家で花を楽しむことになりました。綺麗な花に遭遇し、むしろ風流なひとときを過ごしていますconfident
Rimg4586
 これ、ウチョウランの根ですcoldsweats02。おしとやかに生えているので、もっと細い根だと思っていました。今年は、バイオゴールドの半欠けを突っ込んで植え付けてみたら、盛り上がるように根が旺盛に伸びまして・・・。
Rimg4588
 え~~?、ウチョウランってあんな小さなバルブからこんな太い根を出すの?と数年培養してから初めて知ったのでした。なお、このウチョウランは大子のS様からお土産で頂いたものなのでした。アリガトウゴザイマスm(_ _)m。
Rimg4582
 温帯性スイレン(品種コロラド)。こちらも咲き始めております。今年になって3-4つはもう咲いたかな?花上がりの良い品種です。ちなみに指はうちの妻の手ですね。イワヒバの説明をしてもあまり食いついて来ないのですが、花が咲いた時には検分しにやってきます。
Rimg4592
 観葉植物のスパティフィラム。花屋やホームセンターなどでもよく売っていると思います。私も花の付いた3号サイズのものを買ってきました、10年位前に。しかし、花が枯れた後は、まさに観葉植物(葉っぱを見るだけ!)の状態で時間が経過しました。今年はなぜか咲いたんです、ふっしぎー。現在7号サイズでパンパンに根詰まりしています。
Rimg4596
 確か「峨眉山鉄甲(がびさんてっこう)」という名前だったと思います。名前からして想像しうる通り、固くてごつごつしています。昨秋、栃木のS支部長宅を訪れた際に、S支部長から頂いた株分け品です。うーん、とりあえず冬の間はカーテン越しの日向に置いておきました。春になり、イワヒバの世話が始まってから目があまり行き届かなくなり、そのまま部屋の中で水やりしていた状態です。
 こんな感じの伸び方でいいんでしょうか??調子はとりあえず良さそうなので、このまま行ってみます。
 今日はイワヒバ以外の植物の紹介でしたhappy01

|

« 麗峰 6月 (2017) | トップページ | 墨獅子 6月(2017) »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。