« 夜に咲くスイレン | トップページ | お盆玉 »

2017年8月13日 (日)

斑が出ているイワヒバ達 8月(2017)

20170812spider1
 「この写真何?」って思われたかもしれません。水滴がポツポツあるのが見えるでしょうか?

 この日はシトシトの雨が降ったり止んだりの日でした。イワヒバを眺めていたら、ふと妙な物が見えてしまったのです。

雨滴が、空中に浮遊したまま停滞しているのです。

(えっ?時間が止まった???)

水滴の中に、とっても小さな蜘蛛を見つけてやっと納得。蜘蛛自体が1mm程度でした。

蜘蛛の巣がそこに在るようなのですが、糸が全く見えませんでした。

せっかく写真を撮ったので、グーンと拡大して、思い切り明るくしてみましたよ。

さー、どーだ!
20170812spider2
 あった、あった。糸がありました。時間が止まっていたのではなくて、糸に水滴が付いていたのでした。蜘蛛にさえ気付けば、なんてことはないのですが、一瞬戸惑いました。それにしても、こんな小さい体で、自分のサイズの何倍もの巣を張っているのですから立派な建築家ですね。

20170812uchouran
 ウチョウランです。花が終わりましたので、枯れた花を付けた枝をカットしました。春先にも紹介しましたが、今年は肥料を入れたせいか、根がタコの足のように盛り上がってうねっています。ウチョウランって、もっとおしとやかな細い根だと思っていたのですが、イメージが変わりました。

 今日は、我が家の棚の中で斑をのせているイワヒバを幾つかご紹介。
20170812hououden
「鳳王殿」です。
20170812reihou
「麗峰」。
20170812taizanhou
「泰山宝」。
20170812owarifuji
「尾張富士」。
20170812rikyuhou
「里宮鳳」です。

今日はここまで~smile

|

« 夜に咲くスイレン | トップページ | お盆玉 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。