« 台風一過 | トップページ | 戦利品 »

2017年9月19日 (火)

3連休の出来事として

浜松のお棚巡りをしてまいりました。その記事を書く前に。

今年は年初から東海エリアに遠征したいと考えておりました。

 シルバーウイーク3連休を利用した私の計画は、○○○様、愛知の匿名様や遠州のコボリ様のお力を頼りに(=甘える形で)、1泊2日で愛知と浜松のお棚を巡るという計画でした。”イワヒバを酒の肴に飲み交わす夜の懇親会”も企画されていたのですが、、、、

 状況は皆様ご存知のように、嫌な感じの台風の進路変更がありまして、その間もそれろ、それろと念じていたのですが、ドンぴしゃ上陸してしまいました。台風の通過は列島と私の心に大きな爪痕を残したのでした。

 結果として、17日の愛知ツアーと夜の懇親会はキャンセルと致しました(今回は、皆様の安全も考えてリセットとさせて頂きました。しかし、私の中ではこの企画は「延期」。次回の機会を作るぞと心に誓っております)。

 この愛知遠征のために奔走して下さった○○○様、さらにお棚巡りで見学の承諾と時間を空けて下さっていたベテランの方々には、この場を借りて改めてお詫びを申し上げます。

 なお、18日は、浜松を巡るという予定を組んでいました。もしかして危ないんじゃないかな?という心配の電話を、遠州のコボリ様からも頂いていました。しかし、日が近づくにつれて18日朝方には既に台風は浜松を抜けているという確信が出来、結論として18日は決行することと致しました。

 この点、愛知の匿名様やベテランの皆さま、そしてとりまとめ役○○○様には大変申し訳なく思っております
(○○○様には電話で一度この状況の説明と謝罪の言葉をお伝えしている状況があります。優しい○○○様には、寛大にもご理解を頂けた状況ではあるかと存じます。ただ、ブログで記事を書く前に、一部の情報のみを知る方には誤解なきよう、繰り返し本件の説明を加える必要を感じ、記載しております)。
 見学に不向きな天候で、安全や時間の調整(交通状況)が見えづらいといった背景がございました。時間の調整や予定を立てて下さっていた方々のご厚意を重々認識した上で、結果として愛知を巡る機会を延期したことを、ご容赦頂ければ幸いです。

ということで、長々と言い訳めいた記事で申し訳ありません。

いつかまた愛知遠征を計画したいと思っていますので、またご承諾を頂きたく、その節はどうか宜しくお願いしまっすm(_ _)m

これが言いたかったのでした。

 ちなみに、浜松遠征についても撮影した写真は編集に時間がかかります。
そしてもっと大変なのが、調子に乗ってパシャパシャ撮影していると、帰宅後「えっ?コレ何を撮ったんだっけ???」と品種名で頭を悩ませる時間がかなりあるのです。
もうちょっとお待ちくださいませ。

|

« 台風一過 | トップページ | 戦利品 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。