« イワヒバ登録品種でいろいろ2 11月(2017) | トップページ | イワヒバ登録品種でいろいろ4 11月(2017) »

2017年11月15日 (水)

イワヒバ登録品種でいろいろ3 11月(2017)

20171112takasago
 「高砂」です。「高砂」と名札のついたものをこれまでいろいろ見ました。昭和に行われた品種統合によって、「雪月花」もそれらの中に含まれていたりもします。
 この株は茨城のS様から頂いた小苗です。耳かきのように葉先を抱える「高砂」本来の特徴を出しており、品種を見る目を養いたい場合に、有難い参考株となっております。 また、この時期、白色がやや黄色味がかり、クルンとした葉先も密に重なって美しいです。古くから定評があり、また目出度い名を持つ品種として、その鑑賞価値を再認識するようになりました。
20171112kohakunishiki2
 クリーム色がかった葉先、そして葉元にやや紫を帯びて来た「琥珀錦」です。
20171112kohakunishiki1
 もういっちょ。
20171112tanchou
 我が家の「丹頂」は今こんな感じです。
20171112ayataka
 えーと、こちらは「綾鷹」です。成長はゆっくりめです。気長に付き合っております。入手したときは確か「白凰殿」のラベルでした。

|

« イワヒバ登録品種でいろいろ2 11月(2017) | トップページ | イワヒバ登録品種でいろいろ4 11月(2017) »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。