« 登録品種いろいろ2 6月(2018) | トップページ | 登録外品種いろいろ1 6月 »

2018年6月23日 (土)

茨城県支部展示会 24日(日)までやっています。

 文爺様にお誘いを受けて、行ってまいりました。水戸市植物公園!
現在、茨城県支部展示会が開催されているのです。24日(日)までやっていますよ。日曜日は植え替え講習会もやっています。まだ間に合いますので皆様お誘い合わせの上、是非是非。
 私が、初めてイワヒバ連合会の支部展示会に行ったのは、ここ茨城県支部の展示会です。それが2009年のこと。その時にお会いしたのが、T支部長や文爺様です。I 前会長やT前事務局長(現会長)にもお会いしました。肩書の凄さに気づいていない初心者のあかぴょんと妻に対し、飴を下さったり、植え替え方法を教えて下さったり、随分良くして下さいました。
 今回、久しぶりに妻と再び訪問しましたヨ。T支部長は妻のことも覚えてくださっており、しかも、今回話しているうちに、T支部長と妻の干支は一緒ということが判明し、妙に意気投合していました。
20180623mito2
お昼ご飯を囲む文爺様、T支部長、あかぴょん奥さんMAKI
20180623mito2senka
 文爺様には、お昼をおごって頂いただけでなく大層な手土産も頂いてしました。左のお菓子は、石岡市名物のお菓子「扇歌(せんか)」!。ピンと来た方はツウですね。文爺様登録の「龍文ノ華」は、登録前は「扇歌」と呼ばれていたのです。お隣の瓶二つは、文爺様お手製のクリ渋皮煮とママレード。どちらもこの辺りの特産品で作られているのです。クリはもう見るからに大きくて、ゴルフボールくらいありますcoldsweats02。うへぇ、勿体なや。有難うございますm(_ _)m
 お土産のイワヒバは「九重錦(細葉)」と呼ばれており、砂子斑が良く出て「九重錦」より小さめにまとまる品種とのことでした。
20180623mito1
Nさまと文爺様!
 昨日紹介した「龍之王」は、私がイワヒバを始めた頃、交換会でN様が出品した小苗を競り落としたものです。我が家で元気にしていますよ~。
20180623benimangetsu
 N様といえば、、「紅満月」!登録おめでとうございます。今日の私の戦利品です。太葉で丈夫、紅葉も綺麗。胴からもよく芽吹くそうです。「紅満月」の紅葉は、やや遅めに色づく、との情報を耳にしました。晩秋にじっくり見守って、色の出を楽しみたいと思います。有難うございましたm(_ _)m。
20180623fuiri
 こちらはT支部長から「お詫びの印」といって頂いてしまいました。キョトンとしていると、妻が早春に小美玉で音楽の仕事で訪れていた時に、T支部長が行けなかったので、そのお詫びとのこと。
 え~~~~!?私はビックリ、妻はもっとびっくり、そして感激。9年前に少し言葉を交わしただけです。覚えていて下さったことだけでも有難いのに、そんな気遣いをして頂けるとはweep
 鉢サイズは6号位で、手首くらいの太さの幹を持つ株立ちの古典品種です。胴から斑をのせた芽がワラワラ吹いています。「面白いと思うよ。」と頂いてしまいました。
(棚のスペースをどうしよう)、とほんの一瞬アタマをよぎるのですが、口からは「うわーshine、有難うございまーす。」という言葉が出て、嬉しく受け取ってしまうのでした。
 そして釜爺様。本日はお仕事中であったことに気付かず、展示会会場からお邪魔な連絡をして失礼致しましたm(_ _)m、m(_ _)m。お元気そうな様子を、文爺様との会話からもうかがい知ることが出来ました。今年もまたどうぞ宜しくお願い致します。

|

« 登録品種いろいろ2 6月(2018) | トップページ | 登録外品種いろいろ1 6月 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。