« 登録外品種 いろいろ4 | トップページ | 登録品種 いろいろ1 »

2018年7月21日 (土)

登録外品種 いろいろ5

 登録外品種ばかり紹介記事が続いてしまいましたね。我が家は半分以上が登録外品種なのです。ここらへんでそろそろ一区切りつけます
20180714ryokuounishiki1
 「緑黄錦」。大子のS様オリジナル。萌黄葉類でしっかり日を当てると黄色くなります。枝の分岐は鋭角です。鱗を感じさせるので、ギザギザした印象を持ちます。植え替えると、しっかり成長で応えてくれる頑健さ。現在8号サイズに至りました。
20180714kokondopo_hoso
 「古今独歩」の細葉。通常の「古今独歩」と並べないと分かりづらいかもしれませんね。「華鳳」と比較すると、葉先の様子が違います。
20180714meiryu
 「明龍」です。「雲井鶴」の葉元が伸びて龍葉状になったタイプ。葉の色合いは「雲井鶴」”らしさ”が伝わって来ます。
20180714sankei_no_hana
 「三恵ノ華」。斑のりが良い品種なので、日を当てすぎると危険に感じました。現在木陰に入れています。
20180714himekokin3
 上の二つは「姫古金」。元々一株でしたが、根元が離れた状態で2本立ち上がってしまいました。どうしようか迷いましたが、切り分けて株分けすることにしました。思いがけず「姫古金」が二株になりました。ふっふっふ
 下の一株は、「姫古金」の太葉変異種。えっ?「姫古金」の葉幅が太くなったら「古金蘭」に戻るんじゃないの?って思うかも知れませんが、違うんだなこれが~。

|

« 登録外品種 いろいろ4 | トップページ | 登録品種 いろいろ1 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。