« 6月中に梅雨明け | トップページ | お棚見学と交流会@東京 »

2018年7月 1日 (日)

登録外品種いろいろ5 6月(2018)

20180617sankei_no_hana
 「三恵ノ華」。我が家に来てから最初の植え替えをした時に気付きました。この株は、挿し芽から作り上げた小苗ではなくて、頭(芽)を切り離した株分け品でした。鉢から取り出した時に、椰子の木状態の姿をしたものがコロンと出て来たのです。一つ頭の下に6-7cm位の幹となっている根茎がついたものでした。
 細かい根が出始めていましたが、そのような状態では水の吸い上げが悪いと思い、頭の下まで中粒だけを用い、表面数ミリだけ小粒を入れて植え直しました。
 それから2年位経ったでしょうか。一つ頭は、現在分けつして数個の芽になりました。
20180617satomi
 「里美」です。一つの頭の直径が20cm近くなってきたように思います。派手に日照斑を出してきます。
20180617yumegokoro
 「夢心」です。うまく日を当てると、葉元深くまで斑に覆われるようですが、我が家ではそこまで至っていません。
20180617gaisen
 「鎧扇」。青葉ものは四季の変化に乏しいので、植え替えもつい後回しになっています。 しっかり管理してあげると、それに応えてくれるのは分かっているのですが。

|

« 6月中に梅雨明け | トップページ | お棚見学と交流会@東京 »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。