« 雲井鶴 7月(2018) | トップページ | やっとお盆休みに »

2018年8月 3日 (金)

つくつくぼうし そしてカラス!

今日、街を歩いていたら、ツクツクボウシが鳴いている声を聞きました。
ふと私の母がこう言っていたなあって記憶が蘇りました
ツクツクボウシの鳴き声を聞くと、ああ、もう夏休みが終わるのねぇって気付かされて、子供の頃は嫌だった。
んーー、しみじみ。
ってまだ8月の始めやないかい!!
季節感をおかしく感じますよ、この暑さじゃ・・・。
そういえば「幸ノ華」も葉先が黄色くなってきたなー。
Karasu
ところでこれ、見て下さい!
カラスの仕業です。花を食い散らかして、糞までしていきました!!アカピョン園で数少ない花を食べてしまうカラスに、私よりも妻が怒っているところがちょっと面白いのですけれど。
↓最初は、スズメやヒヨドリがスイレン鉢の水を飲みに来た。
↓それを見てカラスがやってきた。暫くの間、鳥たちの水飲み場になった。
↓スイレンの葉が繁って、水面が見えなくなってきた。
↓葉が邪魔になったカラスは新芽を食べだした。美味しかったのか、時折、食べるようになった。
↓やがてスイレンのつぼみが出て来て、花を咲かせるようになった。
↓カラスは早速食べてみた。葉っぱよりも花はうまかったらしく、花をねらうようになった。
↓カラスは、白やピンクのキラキラするプラスチック片を見つけた。それはイワヒバの鉢に挿してある、品種名を書いてあるラベルであった。
↓カラスはそれを抜いて遊ぶようになった。棚の周りにラベルが散乱し始めた。
↓カラスは、イワヒバの枯れた下葉が巣材に丁度良いと思ったのか、引っこ抜いてみるようになった。
↓ラベルを抜いたり、下葉を集めたりの暴れん坊カラスによって鉢が転がり始めた。
↓あかぴょんは腰をあげることにした。(今ココ)
空からやってくる思わぬ敵に、ストレスがたまってきました。
園芸好きの母にこの話を聞かせたら、大笑いしながら、
ふふふふ、カラスは頭いいからね、きっとイタチごっごになるわよ、
と助言と励まし?が届きました。

|

« 雲井鶴 7月(2018) | トップページ | やっとお盆休みに »

日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。